&石狩

北海道らしい自然と石狩市のシンボル、
石狩灯台を楽しむ。

日本海と石狩川が交わり長い時間をかけて形成された砂嘴と呼ばれる海岸地形には180種類に及ぶ海浜植物が自生し、敷地の一部は石狩市海浜植物等保護地区にも指定されています。公園の入口に佇む赤と白のストライプが特徴的な石狩灯台は、川の流れと海の波によって100年間で徐々に広大な砂嘴が形成された証です。約46ヘクタールある公園には名前の由来にもなったハマナスをはじめ、イソスミレ、ハマエンドウ、ハマヒルガオ、エゾスカシユリ、コガネギクなど季節毎に様々な花を楽しむことができます。ハマナスの見頃は6月下旬から7月上旬。初夏はもちろん、折々に移り変わる季節の表情を感じることができます。ヒバリやウグイス、ワシなど1年を通してやってくる野鳥の種類も豊富でバードウオッチングスポットとしても人気なこの公園へ頻繁に足を運ぶ地元の人も多いです。 休憩スペースを備えた「はまなすの丘公園ヴィジターセンター」では石狩の特産品やハマナスの関連商品を販売。中でもおすすめは淡いピンク色でハマナスの香りが上品なオリジナルハマナスソフトクリーム。石狩浜の潮騒と心地良い潮風を感じながら、人気の味を是非味わって。

はまなすの丘公園 ヴィジターセンター

  • 【住所】石狩市浜町29-1
  • 【営業期間】令和2年 4月29日から11月3日
  • 【営業時間】9時から18時まで(※9月1日から11月3日は17時まで)
  • 【駐車場】あり(30台)
  • 【公式サイト】http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/site/sightseeing-guide/1590.html
  • 【問い合わせ(TEL)】0133-62-4611