&札幌

温泉街と森が、
光の粒で彩られる

1866年の定山渓温泉開湯から150周年を迎えた2016年に誕生した「定山渓ネイチャールミナリエ」は、自慢であるこの土地の自然の豊かさや魅力を感じて楽しめるように作られたイベント。温泉街と森がイルミネーションや、プロジェクションマッピングによって彩られるこのイベントは、東京駅の3Dプロジェクションマッピングなどを手がけた日本を代表するクリエイティブカンパニー「NAKED(ネイキッド)」によるもの。光の川や花に染まる吊橋、光の粒に囲まれたベンチ、真っ暗な森の中で明るく浮かび上がる木々や岩石など、幻想的な自然の映像美に心奪われます。全行程は20分ほどで楽しめますが、なんと無料で楽しめます。この期間は、温泉街にある足湯施設などさまざまな場所でもきれいなイルミネーションが実施されています。不思議な灯りで彩られた定山渓の夜。浴衣姿でゆったりと渓谷と光のコラボレーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

JOZANKEI NATURE LUMINARIE

  • 【住所】札幌市南区定山渓温泉西4丁目
  • 【営業期間】2020年7月10日(金)~10月20日(火)
  • 【営業時間】
    <7月・8月> 19時~21時
    <9月・10月> 18時~21時
  • 【料金】入場無料(2020年は宿泊者限定)
  • 【公式サイト】https://jozankei.jp/jozankei-nature-luminarie
  • 【問い合わせ(TEL)】011-598-2012(定山渓観光協会)